なんやらホルモンが分泌して筋肉を分解するから僕は筋肉のために人にネガティブな感情をもたないようにしてるんです。

2016年も終わりに近づいている今日このごろですが、あみ的ベストフレーズ大賞2016を発表したいと思います。
*2015はやってないですし、2017もあるかは分かりません(笑)

受賞のポイントは
『なんやらホルモンが分泌して筋肉を分解するから僕は筋肉のために人にネガティブな感情をもたないようにしてるんです。』

いい!!
なんやらホルモン
最高!!!!!!!!

糖質コルチコイド(コルチゾール)のことなんだと思うけどね、
いいんだよ、なんやらホルモンで。

名前覚えたら、いっぱい出てくれるとか、セーブしてくれるとかないから(笑)
もちろん、名前を知ってあげて、そっかーそんなに頑張ってくれてるんだね、ありがとう、であればもっといい。
みんなも「ありがとう」より「○○さん、ありがとう」だと、嬉しさ増し増しになるでしょ?

でもね、ホルモンの名前覚えてさ、
それがどうのこうのってピリピリカリカリしてる方がどうかと思うよ。

で、今コルチゾールってなになに??(ワクワク)って思った人はWiki先生に聞いたらいいと思う。

コルチゾール(Cortisol)は、副腎皮質ホルモンである糖質コルチコイドの一種であり、ヒドロコルチゾン (hydrocortisone) とも呼ばれる。炭水化物、脂肪、およびタンパク代謝を制御し、生体にとって必須のホルモンである。3種の糖質コルチコイドの中で最も生体内量が多く、糖質コルチコイド活性の約95%はこれによる。ストレスによっても発散される。分泌される量によっては、血圧や血糖レベルを高め、免疫機能の低下や不妊をもたらす。

wikipedia – コルチゾール

で、さらによく分かんなくなっちゃったけど、分かったらもっと楽しそう♪って思った人は、あみ先生の話を聞きにきたらいいと思う(笑)

正直、wiki先生のような解説はありませんが(言い切るw)
あぁ、わたしのからだちゃん、めっちゃ頑張ってるじゃん、イケてるじゃん。
ってことは身に染みて分かります。

だから、筋肉を愛していない人にだって、コルチゾールちゃんのこと知ってほしいし、
コルチゾールちゃんを作ってくれている、副腎さんのことも知って労ってあげてほしい。

ちなみに筋肉を愛している人がみんなコルチゾールを知っているワケじゃないと思うのだけど、何かこう微笑ましいくらいまっすぐな方が多いなーっていう印象もあると思うんですよね。
実はその辺もね、からだの仕組みがそう導いてくれてたりするのですよ。ふふふ。

ホント、あなたのからだちゃんも、筋肉ラブの人のからだちゃんも、素晴らしいよねー!!(叫)
・・・ということをしゃべり続けて早15年のわたくしがお届けする『あみ的ベストフレーズ大賞2016』でした♪