困った『ジブン保険』の解約方法

感情の波
人生の波

人波
物波

情報の波
お金の波

◼︎波
▲▲の波

生きてるってことは『いろんな波に乗っていく』ということになるわたしたち。

凪の海みたいな感じの波がいいなぁ、って思ってる人もいれば
そりゃ、乗るならなんでもビッグウェーブだぜ!
と言わんばかりに、ざっばんざっばん進んでる人もいますよね。

それから
ビッグウェーブなんて…わたし…飲まれちゃう…
やーめーてー
と口ではいいながら、揉まれに揉まれてる人もいたりして。

で。よーくその叫び声を聞いてると・・・

自信がないんじゃなくて
自分に期待しすぎてるんですよね。

わたし、こんなハズじゃない、
こんなところで止まるワケがない

期待の高波と、現実のさざ波が
ビッグウェーブを作り出しちゃっています。

だから、そんなときはだいたい、
(自分で決めつけている実力以上の)期待に応えられなかったときのために、
今の自分が未来の自分にかけるジブン保険をかけています。

だって…保険
でも…保険
どうしたらいいか…保険
わかってるんですけど…保険

この保険を解約するには、
波の中でジタバタしないで、見捨てもしないで、
今この波、を感じ続けること
しかないのかなぁ。と思います。

なにせ。
放っておいたって、はじめにに書いたような波たちが
あなたの波にもアタックしてきちゃうワケで、逃げたりできないですしね。

なにより。
あなたが勝手に低めに設定しているさざ波でもある『実力(仮)』は
本当は軽々と上回れるものだったりします。

ただ今の波を感じることを続けて
心地よく揺らいでいられる波に気づく、感じる。
それだけでいいのかもしれません。

誰にだって、まったく波がない人生、は存在しないですものね。