5年前に「こころがスキップして進める毎日を過ごす」って決めたんです。

ちょうど5年前。

こころとからだのバランスが取れなくなったときに
からだから
「もう、いいじゃない。」「ここまで頑張ってきたじゃないの」
と、こっぴどく(痛みを通じて)言われました。

生まれてこのかた体験したことのない痛みで
何本筋肉注射しても痛みでからだが勝手に震えて

大好きな人たちに
たくさんたくさん心配をかけてしまって

それでもわたしは
(今じゃツッコミどころ満載だけど)仕事を失うことが怖くて、
徹底的に自分を律して数ヶ月を過ごしました。

そして夏に入院、手術。

わたしのからだちゃんは
文字通りからだを張って、
わたしのこころがこれ以上壊れないように
力一杯守ってくれてました。

今でも本当にありがたくて
今でも本当に申し訳なくて

まだまだ世間体とやらを気にしてしまう
そんなどうしようもないオーナーだけれど
そんな失敗もネタに変えさせてくれる(笑)そんな優しいからだちゃんです。

だからわたし、
自分のからだちゃんと一緒に
こころがスキップして進める毎日を過ごすって決めたんです。

あなたもね、いろいろあるとは思うんだけどね。

おいしくご飯が食べられて
お布団入ってぐーぐー寝られて
イケメンやイケジョに瞳孔開いちゃう♡笑

つまるところ、
まずそこ、なんだと思うのです。

誰かのためにとか、
外向きの役割だったりとか、
それもあったらステキだけれど

それよりも
ずっとずっと前のハナシ。

寺子屋では、みんなでそんなハナシをしています。

よかったら、あなたもご一緒しませんか?