強力な金運アップ?!京都御金神社に行ってきました♪

電車に乗っていた時のこと。とある広告が目に入りましてね。

参考

2016年検索スポットランキングナビタイム

検索スポットランキングに入っている場所、どこにも行ってないなぁ(;^ω^Aなんて思って眺めていたら・・・

御金神社!?縁起よさそう!

30位の小さな文字【御金神社(京都府)】が目に飛び込んできたのです。
御金??神社??しかも京都・・・京都!?わたし来週行くじゃないの!!と、寄り道を即決(笑)

参拝をする前に、失礼のないようにお勉強を。。。

御金神社(みかねじんじゃ)は、京都市中京区にある「金山毘古神」=「金山彦命」(かなやまひこのみこと)を主祭神とする神社である。

wikipedia – 御金神社(みかねじんじゃ)

「御金」と書いて「みかね」と読むのか。お!鉱山の神様、ということなのね。
最寄は地下鉄の烏丸御池駅。二条城にも近いのね~
と、ひととおり確認をしていたところ、福財布なるものがあることを発見!これは気になる、確かめねば。

というわけで、御金神社に到着しました


住宅街の中にポンっと現れる御金神社。
鳥居がゴールドー!!

こぢんまりとした居心地の良い境内で、入って左手に手水舎、そのすぐ隣にお守りや絵馬が所狭しと並んでいました。
お!「福さいふ、本日はあります」の張り紙が~
と、チラッと見ながら、まずはご挨拶。
鈴緒もゴールド☆彡でした。

これがウワサの福財布!

そして、福財布を無事にいただくことができました!
こんな感じで、御金神社のパンフレットも一緒にいただけます。

綺麗な黄色!手触りも落ち着く感じです。

そして中身は・・・

金文字で「金」!!これは・・・!!これはすごいぞー!!

本来は大切なものを納めておく縁起財布だったようですが、「宝くじを入れて当選をした!」という方が続出した!ということで、宝くじを保管する財布として使っている方も多いみたいですね。
ナンバーのいい新札や通帳を入れておいてもいいかも☆

福財布は、左奥の社務所でブザーを押すと社務所の方が出てきてくださっていただくことができます。
複数個いただくこともOK♪わたしもお世話になった皆さんへお渡ししたくて欲張っちゃいました。

「1年後にお納めくださいね」ということなので、2017年末にお礼をお伝えに来ようと思います~

京都・御金神社へのアクセスはこちら

・地下鉄 二条城前駅より徒歩4分、地下鉄 烏丸御池駅より徒歩8分
・京都市営バス 堀川御池停から徒歩5分
わたしは烏丸御池から歩きましたが、2番出口をでてそのまままーっすぐ。3つめの信号を右に入ってすぐなので分かりやすかったです。
住宅街の中の小さな神社なので、駐車場はありませんし、公共交通機関でぜひ。

来年は神社仏閣巡り、復活させよう!と思った、御金神社参拝でした☆