買い物の、極意

モノもコトも、
価値があるかないか、
高いか安いかは
今の自分が決めていること。

今目の前に在る、ということは
それを選ぶか選ばないか
あなたにはその権利を得ることができている、ということ。

高いから、時間がないからと、思いとどめる理由を探しているなら、やった方がいい。
安いから、時間があるからと、正当化する理由を探しているなら、やめておいた方がいい。

選ぶ権利を得ているのに
迷っているあなたに、迷いやすい未来のわたしに。