ウサギもいいけど、カメもいいよね。

数年前に見かけてから
ずっとブックマークに入っているブログ記事があります。

カメがウサギに勝てた本当の理由

ウサギとカメがかけっこをしていて、ウサギが油断をして昼寝をしていたらカメに抜かれてしまったという、例の話です。
この教訓は、「能力があっても油断をしてはいけません」とか、あるいは「能力がなくてもコツコツと地道な努力を続ければ報われる」というのが一般的でしょう。
でも本質的な読み解きは、次のような教訓ではないかというのです。
『ウサギはカメを見ていた。しかしカメはゴールを見ていた』

カメがウサギに勝てた本当の理由 -京井良彦のブログ

どうしても周りの人の行動や言動や反応が気になってしまって
自分の変化を自分でストップしてしまったり
行きたかった場所、見たかった景色がなんだったのか
見失ってしまうことってあると思うんですよね。

そんなときに、このブログを読み返して
そうだそうだ、カメなのだ。
って自分に言い聞かせたりしてます(笑)

かめとはいえ、ちょっと挫けそうになったりサボりそうになったりするよね

カメもウサギがいてくれるから
自分の思いや立ち位置が確認できる、
そんなこともあるんだろうと思うんです。

でも、周りがウサギさんばっかりだと、おろおろしちゃうかもしれないし
かめとはいえ、ちょっと挫けそうになったりサボりそうになったり(笑)するだろうから
ここはひとつ、チームかめで頑張っちゃう場があってもいいんじゃないかなーと。

まるっと1日、自分のペースで。
仲間の存在を近くに感じながら、自分のペースで。

そんな『かめびより』を作りたいなーと思っています。
たとえば午前中はカフェでおのおのが脳内戦略会議(笑)を立てたり
ちょっと近くの神社やお寺に決意表明しにいったり
で、おいしくランチを食べた後は、がっつりひたすらかめ亀 デコメ絵文字になる。

そんな1日を過ごしてみるっていうの、いいよね~
お知らせできるタイミングがきたら、寺子屋のページでご案内しますね!

からだ寺子屋