はやりの?宣言をしようじゃないか

さっき、毎月恒例のハハ&ハハのハハへのロミロミをしながら
(*・∀・)あーこの人と母娘でよかったなぁ
って思ったんですよね。しみじみと。

多分、他人だったら出会えてないんです。
出会っていたとしても、
もしFacebookとかで見かけても、
「なにそれ、そんなのでビジネスになるの?そんなのあなただけじゃないの?」
って受け入れられなかったと思うんです。
そう、嫉妬で。

そうなるとやっぱり、この血筋に生まれたことに感謝しかなくて。
それを無駄にせずに、周りや次の世代に恩送りしたくて。

そこで。
わたし自身が、人間的にも専門家的にも
もっと広く高く深く濃く在れるよう、

こころやからだの講義の開催から離れることにしました。

(今後、わたしから解剖生理学の講義が受けられるのは英国アーユルヴェーダカレッジのみです)

根っこから引き抜くような感覚ではありますが、
最低でも半年。

お仕事女子を応援する活動と個別のサポートを続けながら
これからの20年のために、ここまでの20年をしっかり栄養分にすることに集中します。

…なんで20年なのかはよく分からないけど(笑)
なんか今年やらなきゃな〜って思っただけだけど(笑)

その時に誰も見向きもしてくれない可能性も覚悟の上で
この栄養を全部使って咲く花が、育つ枝葉が、張る根っこが、
どんなすごいことになるのかを、自分自身がこころから愉しみにしつつ。

必ず、もっと愉しくて健やかで軽やかな毎日をすごすみんなの応援団として、パワーアップします(*・∀・)q”